ハウスメーカーの営業マンで勝つ!

 

  

  元ハウスメーカーの営業マンだった私だから知っている

  「失敗しない営業マン選び」をお教えします。

 

 

 

 担当営業マン

家を建てようと思ったらまず、総合住宅展示場へ行って何社か見学するというパターンが一番多いんですが、そこで、「いらっしゃいませ。⚪︎⚪︎ホームの⚪︎⚪︎です。」と、その時いる営業マンに案内されます。すると、その営業マンがあなたの担当者になります。どのメーカーもだいたいそうです。一度見学に行ったことがある人ならわかると思いますが、後日、電話がきたり手紙が届いたりするはずです。そうです、基本、ユーザーが営業マンを選べないんです。電話で問合せても電話を受けた営業マンが担当者になりますから。ユーザーがその営業マンを気に入る気に入らないは関係ないんですね。

 

 営業マンを当てる

ですので、「当たり」「外れ」がどうしても出てしまいます。誰でも「外れ」は引きたくありませんよね。

じゃあ、どうしたら自分に合った「当たり」の営業マンと打合せすることが出来るかというと、ズバリ「紹介」です。

例えば、紹介者に

「人当たりのいい営業マン」

「とにかく経験豊富な店長クラスの営業マン」

「若くてやる気に満ち溢れている営業マン」

「爽やかでイケメンの営業マン」

「女性の営業がいいわ」

など、自分に合いそうな営業マンを注文するだけです。

いきなり展示場へ行くより「当たり」を引く確率はグーンとあがると思います。

「当たり」を引けば、住まい作りがもっともっと楽しくなりますよ。

 

 紹介はメリットいっぱい

さて、「紹介」の話をしましたが、営業マンが当たるだけじゃなく、実は他にもメリットがあるんです。

ズバリ!安くなります!

何故かというと、どのメーカーも「紹介営業」に力を入れています。オーナー様や不動産会社に紹介いただいた大事なお客様だからと、満足してもらえるよう力の入り方が違います。通常の金額ではなく少しでも安く提供しようと努力してくれるのです。

 

もちろん、紹介なので、紹介者がいなくては成り立たないのですが、そんな 知り合いいないよという人も安心して下さい。当社があなたのご希望の営業マンをご紹介いたします。

(ただし、私が信用できるメーカー数社に限らせていただきます。)

 

 

ハウスメーカー選びの相談はランドオーナーへ!

お問い合わせはコチラ